Vol.4「コミュニケーションにおけるマインドセット」

以前もお話ししたように

コミュニケーションは

発するスキルではなく、受け取るスキルです。

 

相手にベクトルを向けて

ニーズを引き出し、ギブをする。

 

そしてコミュニケーションで重要になるのが

マインドセットです

 

例えば

あなたが一番会いたい人に会えた時

この人とはもう二度と会えるチャンスがないかもしれない

って気持ちで接することです。

そうすると

その気持ちは相手に伝わり

この人は、私と会っているこの時間を

大切にしてくれているんだと嬉しくなります。

 

逆に

またいつでも会えるからと

接し方がチープになってしまうと

その態度も相手に伝わり

この人は、私との時間がつまらないのかな?

大切にしてくれていないのかな?と

嫌な気分にさせてしまい

二度と会ってくれなくなります。

 

ですから、

真剣さが伝われば、相手も真剣になり

またこの人と会いたいなって思われるようになります。

 

では、

どうしたら真剣さが相手に伝わり

相手が気持ちよくコミュニケーションを

とってくれるようになるのか?

 

続きは音声でお聞きください。

 

Vol.3「事前にリサーチをする」

あなたは誰かと会うとき、会う約束をしたとき

事前に相手の事をリサーチしていますか?

どんなお仕事をしているか?

どこに住んでいるのか?

どんな趣味をもっているのか?

好きなな食べ物は?

お酒は飲むのか?飲まないのか?

などなど・・・

 

今の時代、ほとんどの方が、

ブログやfacebookなどのSNSで情報発信しているので

調べてわかる事は事前に調べて

プロファイルしておくことが大事です。

そうすることによって

相手との距離がグッと近くなります。

 

ではなぜ

事前にリサーチすることによって

相手との距離をグッと近づけることができるのか・・・

それではお聞きください。

 

 

Vol.2「ベクトルを相手に向けて徹底した相手本位思考」

自分の欲望・欲求を満たしたければ

自分の欲求・欲望を前面に出すのではなく

まず、「相手に与える」

受け取る前に、相手にメリットを与えること

 

ちょっと、想像してみてください

あなたが好きな人をデートに誘いたいと思ったとき

「今度デートしようよ!」と

ストレートに誘いますか?

もし、

このような誘い方をしてしまうと、断られる確率が高くなります。

なぜなら、

この誘い方は、「自分のエゴ」でしかないからです。

デートに誘いたければ

「好きな人が何を求め、何が欲しいのか」を知ることが大事です。

そうすれば、断られる確率がグンッと低くなり

好きな人とデートに行くことができるのです。

では、

どのようにデートに誘ったら、相手が喜んでデートをしてくれるのか・・・・

 

今すぐ音声を聞いて

好きな人をデートに誘ってください。