Vol.6「知らないことは素直に聞く」

あなたは

セミナーや講習会などに参加されたさい

知らない言葉や解らない事があったとき

セミナー中やセミナー後に

先生や講師の方に質問をしていますか?

 

僕は年間200日ほど講演やセミナーで

お話をさせて頂く機会がありますが、

その中で感じることは、

多くの方は、解らない事があったとしても

質問をせずにわかったフリをしているということです。

 

なぜ、質問をしないのか?

それは、

質問をするのは失礼なのでは?とか

質問するのが恥ずかしい・・・とか

バカだと思われたくない・・・など

聞くことに対してブレーキがかかってしまっているのです。

 

しかし、

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

と言われているように

知らないことをそのままにしてしまうのは

非常に勿体ないことです。

 

では、

そもそも質問を受ける側としては

質問される事に対してどのように感じているのか?

 

それでは音声をお聞きください。