Vol.31「シャルパンティエ効果」

あなたは商品・価値・サービス・ウリを

どのようにして相手(お客様)に伝えていますか?

どのように表現していますか?

 

例えば

あなたの商品が従来のどの商品よりも

軽い商品だったとした場合

どのようにして相手に

その商品の軽さを伝えていきますか?

 

おそらく、

従来は、○○グラムだったものが

自分の商品は、○○グラムである

と、いうように、

数値化して比較するでしょう。

 

しかし、

重さや、広さなど数値で表されて

なんとなくは伝わるかと思いますが

いまいちピンとこないのではないでしょうか。

 

例えば

「大型ショッピングモール オープン!

広さ 1000平米!!」

と言われて、

おー、すげー!超広いじゃん!

ってなるでしょうか?

 

おそらく、僕を含め、

多くの方はピンとこないし、

スゲー!とはなかなかならないでしょう。

 

ましてや、

あなたの商品が数値化できない

数値化しても伝わりずらい場合には

あなたはその商品をどのように

相手に伝わるように表現しますか?

 

数値化できても相手に伝わりずらいのに

数値化できないものは

もっと、伝えることが困難ですし、

イメージしにくいと思います。

 

ではどうしたら、あなたの伝えたい

商品、価値、ウリの魅力が

相手に伝わるのか?

 

実はちょっとした心理テクニックで

その問題を解決することができるのです…