Vol.33「ツァイガルニック効果」

 

こんにちは、

セルフマネジメントプロデューサーの

斉藤です。

 

あなたは

「ディアゴスティーニ」ってご存知ですか?

 

TVCMや本屋さんで見かけたことがある、

買ったことがある方も多いかと思います。

 

ディアゴスティーニを説明しますと、

分冊百科がメインの冊子で、

毎号、CDやDVDなどの付録がついていたり、

毎号付録されるパーツを組み上げると

最終的に模型等が出来上がる趣向シリーズなど、

付録自体が商品構成のメインとなるシリーズもあります。

 

このディアゴスティーニなのですが

イタリアに本社があり、

世界33ヵ国で発売されていて、

各国のによって、タイトルの企画が違い

その国の時流に合わせた立案、発刊をしています。

 

日本では30年前から発売されており

今なお人気の冊子になります。

 

なぜ、分冊百科という、

一見、ニーズのなさそうな本が

30年も売れ続け、多くのファンに愛されているのでしょうか?

 

そこには、

ディアゴスティーニが

人間心理を理解し、上手く利用している

ある、秘密があります。

 

その、「ある」秘密とは?