Vol.36「カリギュラの法則」

 

こんにちは、

セルフマネジメントプロデューサーの

斉藤です。

 

「カリギュラの法則」と聞いても

いまいちピンとこない方が多いのではないでしょうか。

 

簡単に説明しますと、

人は、禁止されることにより

かえって禁止されたことをやりたくなってしまう

ということです。

 

例えば、

童話、鶴の恩返しでは

おじいさんに助けられた鶴が

おじいさんに恩返しをするため

人間の姿となって現れ

夜になると、おじいさんに

「絶対に部屋をのぞかないでください」

といい、部屋にこもり、鶴の姿にもどって

おじいさんの為に、夜な夜な

はた織りをしていました。

 

覗かないでと言われたおじいさんは

数日は我慢していたのですが

ある日、おじいさんは我慢ができなくなり

とうとう約束を破り、部屋を覗いてしまったのです。

 

この童話からわかるように、

覗かないで、と言われると

かえって覗きたくなってしまうのが人の心理なのです。

 

昔から人の心理というものは

変わらないのなのですね。

 

では、

このカリギュラの法則を

どのようにビジネスに活かしていけばよいのか?

 

どうしたら人は

あなたの思うように行動してくれるようになるのか?