Vol.48「想起集合」

 

こんにちは、

セルフマネジメントプロデューサーの

斉藤です。

 

ちょっと考えてほしいのですが、

「車の会社といえばどこですか?」

と聞かれたとき、あなたは

どこのメーカーを連想しますか?

 

トヨタ? 日産? ホンダ?

ベンツ? ポルシェ? BMW?

 

車のメーカーであればいろいろと

思い浮かんでくるかと思います。

 

では、「高級ブランドといえばどこですか?」

と聞かれたら、どこのブランドを連想しますか?

 

ヴィトン? グッチ? エルメス?

プラダ? ボッテガ? フェラガモ?

 

高級ブランドもいろいろと思い浮かんでくるかと思います。

 

このように、

「○○といえば、☓☓」

のように、消費者の中にある

質問に対する企業名やブランド名を集め

検討の対象になるのが

「想起集合」なのです。

 

ですから、

あなたが見込み客としている消費者が

何かを買うとき、食事に行くときなどに検討する際、

その検討対象にあなたの会社や商品が入っているのか?

消費者の、想起集合の中に入っているのか?

 

想起集合の中に入っていなければ

まず購入されることはありません。

 

では、あなたの会社や商品を、

見込み客の想起集合の中に入れるには

どうしたらよいのか?