Vol.8「共感と理解の違い」

共感と理解、

言葉のニュアンスとしては似ているんですけど

まったく違うものなのです。

 

共感はできなくても、理解はできるのです。

共感できないからと言って、

反論や否定をするのではなく

理解する努力をすることが大切です。

人は、共感できる人とは仲良くなれるが

共感できない人とは仲良くなろうと思わないのです。

 

だから、

自分と違う考え方で意見を言われると

腹が立ったり、イライラするわけです。

 

しかし、

十人十色で考え方があるので

違っていてあたりまえですし、

違っていたからと言って間違えてるわけではありません。

あなたが間違っているわけでもなく

相手が間違っているわけでもなく

あるのは、「違い」だけ。

 

人は、共感されなくても

理解されたい生き物なので

まずは理解してあげることから始めましょう。

 

では、どうやって理解をしてあげた良いのか?

それでは音声をお聞きください。

Vol.7「意見を挟まずに聞ききる」

相手の意見を聞くとき

途中で自分の意見を挟まず

最後まで聞ききる事がとても大切です。

 

例えば

どう思いますか?と質問された時、

仕事やプライベートの相談をされた時

自分の中で言いたいことが出てきた

答えが出てきた時に、

まだ相手の話が途中にも関わらず

自分の意見や感想を挟んでしまう人が

なかにはいると思います。

 

相手の話が終わっていないのに

自分の意見や感想を述べるということは

自分が主役になりたいという心理なんです。

 

これは

コミュニケーションにとっては

あってはならない事なのです。

 

ではいったい、

話しをしている相手はどうしてほしいのか・・・?

それでは音声をお聞きください。

 

 

Vol.6「知らないことは素直に聞く」

あなたは

セミナーや講習会などに参加されたさい

知らない言葉や解らない事があったとき

セミナー中やセミナー後に

先生や講師の方に質問をしていますか?

 

僕は年間200日ほど講演やセミナーで

お話をさせて頂く機会がありますが、

その中で感じることは、

多くの方は、解らない事があったとしても

質問をせずにわかったフリをしているということです。

 

なぜ、質問をしないのか?

それは、

質問をするのは失礼なのでは?とか

質問するのが恥ずかしい・・・とか

バカだと思われたくない・・・など

聞くことに対してブレーキがかかってしまっているのです。

 

しかし、

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

と言われているように

知らないことをそのままにしてしまうのは

非常に勿体ないことです。

 

では、

そもそも質問を受ける側としては

質問される事に対してどのように感じているのか?

 

それでは音声をお聞きください。

 

Vol.5「事前にゴールを明確にしてコミュニケーションをとる」

相手とコミュニケーションをとるとき

イメージの中で事前に目的意識を明確にし

ゴールを具体的にすることが大切になります。

 

何のためのコミュニケーションなのか?

なぜコミュニケーションをとるのか?

やみくもに話を聞くのではなく目的意識をもつこと。

 

そして、話をする立場の時は

「5W1H」

(いつ・どこで・だれが・なにを・なぜ・どのように)

で、相手を知る事を目的とする。

 

相手の悩み、願望、理想を知り

提案することにより

そこで相手とフィットすることができる。

 

それからもう一つ・・・

続きは音声でお聞きください。

 

 

 

 

Vol.4「コミュニケーションにおけるマインドセット」

以前もお話ししたように

コミュニケーションは

発するスキルではなく、受け取るスキルです。

 

相手にベクトルを向けて

ニーズを引き出し、ギブをする。

 

そしてコミュニケーションで重要になるのが

マインドセットです

 

例えば

あなたが一番会いたい人に会えた時

この人とはもう二度と会えるチャンスがないかもしれない

って気持ちで接することです。

そうすると

その気持ちは相手に伝わり

この人は、私と会っているこの時間を

大切にしてくれているんだと嬉しくなります。

 

逆に

またいつでも会えるからと

接し方がチープになってしまうと

その態度も相手に伝わり

この人は、私との時間がつまらないのかな?

大切にしてくれていないのかな?と

嫌な気分にさせてしまい

二度と会ってくれなくなります。

 

ですから、

真剣さが伝われば、相手も真剣になり

またこの人と会いたいなって思われるようになります。

 

では、

どうしたら真剣さが相手に伝わり

相手が気持ちよくコミュニケーションを

とってくれるようになるのか?

 

続きは音声でお聞きください。

 

Vol.3「事前にリサーチをする」

あなたは誰かと会うとき、会う約束をしたとき

事前に相手の事をリサーチしていますか?

どんなお仕事をしているか?

どこに住んでいるのか?

どんな趣味をもっているのか?

好きなな食べ物は?

お酒は飲むのか?飲まないのか?

などなど・・・

 

今の時代、ほとんどの方が、

ブログやfacebookなどのSNSで情報発信しているので

調べてわかる事は事前に調べて

プロファイルしておくことが大事です。

そうすることによって

相手との距離がグッと近くなります。

 

ではなぜ

事前にリサーチすることによって

相手との距離をグッと近づけることができるのか・・・

それではお聞きください。

 

 

Vol.2「ベクトルを相手に向けて徹底した相手本位思考」

自分の欲望・欲求を満たしたければ

自分の欲求・欲望を前面に出すのではなく

まず、「相手に与える」

受け取る前に、相手にメリットを与えること

 

ちょっと、想像してみてください

あなたが好きな人をデートに誘いたいと思ったとき

「今度デートしようよ!」と

ストレートに誘いますか?

もし、

このような誘い方をしてしまうと、断られる確率が高くなります。

なぜなら、

この誘い方は、「自分のエゴ」でしかないからです。

デートに誘いたければ

「好きな人が何を求め、何が欲しいのか」を知ることが大事です。

そうすれば、断られる確率がグンッと低くなり

好きな人とデートに行くことができるのです。

では、

どのようにデートに誘ったら、相手が喜んでデートをしてくれるのか・・・・

 

今すぐ音声を聞いて

好きな人をデートに誘ってください。

Vol.1 「出会いで人生は変わる」

斉藤恵一の心理学 サクッと!講座
『セルフマネジメントでビジネスも人生もうまくいく』
心理学を活用して、自分の内面を知り、相手の心を読む
ことができれば、ビジネスも人生もうまくいきます。
過去、6年連続で歌舞伎町ホストNo.1を獲得した経験があり、
某心理バラエティTV番組にも出演中。
心理マネジメントの専門家、斉藤恵一が、自身の声で
ブランディングに役立つ、コミュニケーション能力や
マーケティング知識、心理学など斉藤恵一ならではの
珠玉コンテンツを配信していきます!
第1回目は 「出会いで人生は変わる」。

今後配信されるのは下記のようなコンテンツです!!

【コミュニケーションスキルアップ講座】

全てのビジネスは人と人との関わりにおいて成り立っています。
売り上げも情報も人脈も全て人によって運ばれて聞きます。
つまり【コミュニケーション能力】を身につけることは
すべてのビジネスを成功に導くために絶対に必要なことです。

【マーケティング講座】

より実践的にブランディングを構築していくために
知っておいていただきたいマーケティング知識。
少しずつ学び重ね、選ばれるサロン創りに取り組みましょう!

【行動心理学講座】

【実践!今日から使えるお客様の心をつかむ心理学講座】

【SNS講座】

【マネジメント講座】

ビジネスを行うと組織運営や人材育成などは欠かすことができません。
このマネジメント講座ではその「本質」をつかみ
組織運営や人材育成の質を向上することができるでしょう。